このエントリーをはてなブックマークに追加

40代・50代の黒留袖 正しい選び方とおすすめベスト5

40代・50代の黒留袖 正しい選び方とおすすめベスト5

結婚式に着用する「黒留袖」は立場や年齢に合わせた着こなしと、華やかなお祝いの場にふさわしい柄選びが重要なポイント。今回は40代・50代女性に向けた柄の選び方とおすすめの黒留袖をご紹介します。

目次

  1. 黒留袖「柄」の正しい選び方
  2. 黒留袖の柄の特徴
  3. 黒留袖には、どんな柄があるの?
  4. 40代・50代におすすめ黒留袖ベスト5

黒留袖「柄」の正しい選び方

黒留袖は柄選びにおいて、「この年代だからこの柄で」という決まりごとはありません。とはいえ、年齢や続柄に応じた“ふさわしい柄”はあります。正しい選び方をご紹介しますので、参考にしてください。

1. 立場に応じて選ぶ

「新郎新婦の母親」として着る場合

新郎新婦のお母様という立場で黒留袖を着る場合は、やや落ち着いた装いを心がけましょう。格調高い鶴や亀、松竹梅、鳳凰など吉祥文様は結婚式で母親が着るにふさわしい絵柄です。また、合わせる袋帯も唐織りや錦織りなど格のあるものをお選びください。

「親族や仲人夫人」として着る場合

親族や仲人夫人として結婚式に出席する場合の黒留袖は、主役の新郎新婦を引き立てる視点をもって選ぶことが大切です。上品で落ち着いた絵柄が小さな範囲で裾に描かれたものを選べば、立場に似つかわしい品格を表現できます。

2. 年齢に応じて選ぶ

「若い方」が着る場合

若い方には、裾模様が大きめでひざ上程度にまで美しい模様が入るデザインがおすすめ。橘や桜、牡丹など淡い色味の花模様を選べば、よりかわいらしい雰囲気を演出できるでしょう。柄行が鮮やかな黒留袖に華やかな帯を合わせることで、黒留袖でも若々しい装いが可能です。

「年配の方」が着る場合

50代後半の方の黒留袖は裾模様の面積が小さく、模様の入る位置も低いものがおすすめ。裾にすっきりとした模様の入った落ち着いたデザインがよいでしょう。絵柄の色味にも注意し、抑えめのトーンで色数が少ないものを選んでください。

黒留袖の柄の特徴

黒留袖は地模様のない縮緬(ちりめん)を生地に使い、裾部分のみに絵柄が入っているのが特徴。
季節を選ばず長く使えるモチーフを模様にしていることが多く、代表的な吉祥文様は結婚式などお祝いの席にふさわしい絵柄。植物柄の場合でも四季折々の草花がほとんどで、季節を選ばず着用できるよう考慮されています。

黒留袖には、どんな柄があるの?

黒留袖の絵柄には古典柄が多く、昔から幸せを願う気持ちや祈りが込められたモチーフが描かれてきました。黒留袖を選ぶ前に、柄の種類や意味について知っておきましょう。

1. 不老長寿を願う「鶴」や「亀」

「鶴は千年、亀は万年」という有名な言葉があるように、鶴と亀は長寿を表すモチーフ。ほかにも、鳳凰・龍・松竹梅・牡丹・宝尽くしなどは縁起がよく、不老長寿を願う柄行です。

2. 子孫繁栄を祈る「葡萄」や「瓜」

葡萄は「一房にたくさんの実がなる」ところから、子孫繁栄といったおめでたい柄だといわれています。同様にたくさん実のなる瓜や唐子なども子宝を願った吉祥柄です。

3. 円満な夫婦関係を象徴する「相生の松」や「貝桶」

鴛鴦や相生の松、貝桶などは夫婦円満のシンボル。貝桶とは、貝合わせ遊びの貝を入れる器のこと。使用する二枚貝は、もともと対だった貝殻としかぴったり合わないため、夫婦円満の象徴とされています。

4. 豊作を表す「雀」や「雪輪」

群れて行動する雀は、一族繁栄や豊作を意味する吉祥柄。また、雪の結晶をかたどった雪輪も豊作を象徴しています。

5. 栄華栄達を意味する「宝船」や「扇」

七宝や宝船、扇などは栄華栄達を意味し、喜びに満ちあふれたお祝いの席にふさわしい柄行です。

40代・50代におすすめ黒留袖ベスト5

新郎新婦の門出を祝う結婚式には、縁起のよい吉祥文様をあしらった柄をまといましょう。多くの黒留袖には、松竹梅や菊、孔雀、鳳凰などのおめでたいモチーフが優雅に施されています。

40代・50代におすすめ黒留袖ベスト5

それでは、結婚式や披露宴にふさわしい装いができる、40代・50代の方におすすめの黒留袖5点をご紹介します。


黒留袖レンタルTRB0447
サイズ: S相当(身長150cm・ヒップ80-95cm、丸昌サイズ:A0)

おめでたい席におなじみの鳳凰と華文をあしらった黒留袖。赤と黒との境目にはぼかしが入り、ほんわりとしたやさしい印象を与えます。

鳳凰の文様には夫婦和合の意味があるので、結婚式に着る黒留袖の柄行に最適です。

着物生地は正絹の袷で、1月から12月のオールシーズン着用できます。

若々しさのなかにもしっとりと落ち着いた雰囲気があり、40代から60代前半の方におすすめの黒留袖です。

>>このレンタル着物を詳しく見る




絽・黒留袖レンタルTRB075R
サイズ: S相当(身長150cm・ヒップ80-95cm、丸昌サイズ:A0)

7月から8月に行う、真夏の結婚式におすすめの絽の黒留袖です。

暑い夏は着物を着るのはもちろん、着たあとのお手入れも大変。絽の着物は涼しく着られ、レンタルならそのまま返却できるので気軽にご利用できます。

絵柄は、大輪の牡丹と美しい孔雀が印象的。孔雀には、邪気を払うという意味が込められており、とても縁起のよいモチーフです。

こちらはネット注文限定価格の商品です。ご予約はお早めに。

>>このレンタル着物を詳しく見る




黒留袖レンタルTRB0892
サイズ: M相当(身長155cm・ヒップ100-110cm、丸昌サイズ:B1)

鮮やかな朱色と黒のコントラストが美しい黒留袖です。

躍動感あふれる波模様と金で豪華に柄付けされた菊の文様がとても印象的。波の先端に押し上げられるように浮かぶ菊は長寿を願う想いが込められ、結婚式にぴったりの柄です。

メリハリのある模様で、30代後半の方から50代の方まで幅広く着用できます。

>>このレンタル着物を詳しく見る




黒留袖レンタルTRB0350
サイズ: S相当(身長150cm・ヒップ80-95cm、丸昌サイズ:A0)

雪輪のなかに牡丹唐草があしらわれた柄で、落ちついた雰囲気の黒留袖です。

雪輪文様には五穀豊穣の意味があり、さらに雪の結晶に似たカタチは謙虚さを表しているともいわれ、昔から女性に人気の柄です。

全体的にやわらかな色合いの黒留袖はあたたかな印象を与え、お祝いの場の雰囲気を和ませます。着る人を選ばない柄行で幅広い年代の方に人気の商品です。

>>このレンタル着物を詳しく見る




絽・黒留袖レンタルTRB036R
サイズ: S相当(身長150cm・ヒップ100-110cm、丸昌サイズ:B0)

夏の結婚式におすすめの絽の黒留袖。松の雲取りに菊、おしどりや若松など描かれているモチーフは、すべて縁起のよい吉祥文様。おめでたい席にぴったりの絵柄です。

雲取りに負けない赤地にはところどころ金が施され、やさしい雰囲気も漂っています。

絽の黒留袖を着る場合は、肌襦袢や裾除けなどの下着類や、腰紐や伊達締めなど着付け小物の選び方にも注意が必要です。白色で統一しておくと、透けても色のバラつきがなくすっきり見えるのでおすすめ。

こちらはネット注文限定価格の商品です。ご予約はお早めに!

>>このレンタル着物を詳しく見る

黒留袖の選び方は立場や年齢に合わせてふさわしいものを

黒留袖の柄選びに明確な決まりはありません。しかし、結婚式というマナーを求められる場で着る場合が多く、さらには柄によって与える印象が大きく変わるため、立場や年齢に応じてふさわしいものを選ぶ必要があります。

晴れ着の丸昌池袋店は、40代・50代の方にふさわしいレンタル黒留袖を豊富にご用意しています。着物のプロがコーディネイトのアドバイスもしますので、はじめて黒留袖を着る方も安心。気軽にご相談ください。

medeia_黒留袖

※掲載した商品は、予約受付終了等の理由によりご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。商品についての質問等は店舗までお問い合わせください。

※この記事は2016年9月8日に公開したものを、加筆・更新しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月25日  by marusho-press

こちらの記事もよく読まれています

着物を選ぶ

着物を選ぶ

  • シーンで選ぶ
  • 種類で選ぶ

シーンから選ぶ

結婚式

結婚式の着物は新郎新婦との関係性によって種類が異なります。
お客様の立場に合わせて着物をお選びください。

結納

結納はお客様の立場に合わせて着物の種類をお選びいただけます。

七五三

七五三の着物は年齢や性別によって種類が異なります。
お子様に合わせて着物をお選びください。

お宮参り

お宮参りの着物は赤ちゃんの性別によって種類が異なります。
お子様の性別に合わせて着物をお選びください。

成人式

一生に一度の成人式には振袖がぴったり。
色や柄などご自身の好みに合う振袖をお選びください。

卒園式・卒業式

卒業袴はお客様の年齢に合わせてお選びいただけます。
色や柄などお好みに合わせてお選びください。

着物の種類から選ぶ

ご利用になる着物の種類がお決まりの場合は、着物の種類をお選びください。丸昌の着物は1000点以上の豊富なラインナップからお選びいただけます。

  • 留袖
  • 色留袖
  • 訪問着
  • 訪問着ヌーボースタイル
  • 振袖
  • 卒業袴
  • 小紋
  • 紳士礼服
  • 男子紋服
  • 十三歳男子紋服
  • 小学生用卒業袴
  • 卒園式用着物
  • 七五三
  • 産着
  • 和装小物
  • 喪服